2013年6月のマンハッタン空日記です。

6月8日(土)曇り 最高気温25℃(77°F
BlogPaint
 午前10時45分、定刻通りにニューヨークJFK空港に到着。
 空港から向かう車中より、はじめの一枚は空一面の雲・雲・雲。
 日本の梅雨から逃げてきたつもりが、まるで梅雨空。
 右手前方にはマンハッタンが見えて来ています。



BlogPaint
 空日記はじまりの一枚。
 私がこれから毎日眺めて暮らす景色。西向きの窓からの眺めです。


BlogPaint
 雲に覆われているけれど、空がひろ〜い。



6月9日(日)晴れ 最高気温27℃(80°F
BlogPaint
 午後6時、西日が眩しいっ。

BlogPaint
 午後8時30分の夕焼けです。
 今日は一日気持ちよく晴れていました。明日も晴れるかな?
 

6月10日(月)雨 最高気温21℃(70°F
BlogPaint
 昨夜はきれいな夕日も見えたのに、今日は朝からずっと雨降りです。
 気温も上がらず涼しい一日。まるで梅雨空。



6月11日(火)晴れ時々雨 最高気温27℃(80°F)
BlogPaint
 晴れの一日でしたが、時々雨。
 晴れているからと油断していると、突然降られます。
 見上げても厚い雲に覆われているわけでもなく、どこから降ってくるのか不思議。
 夕方には、雲が低い位置を流れて行きました。


BlogPaint
 上を見上げれば・・・月が出ていましたよ。
 


6月12日(水)晴れ 最高気温24℃(76°F)
BlogPaint
 ちいさな雲がぽちりぽちりと散りばめられた空。


BlogPaint
 夕暮れ時には、飛行機雲が出ていました。
 長く伸びる線が描く模様も美しい。
 飛行機雲が出ているという事は、お天気は下り坂?
 と思ったら、やはり13日は雨が降ってきました。(写真はお休み)



6月14日(金)晴れ 最高気温22℃(72°F)
BlogPaint




6月18日(火)雨のち晴れ 最高気温29℃(84°F)
BlogPaint
 今日は一日中鉛色の空で、昼間でも灯りが必要でした。
 ようやく夜の8時になって雨はあがり、見事な夕焼けをみせてくれました。
 それにしても、良く降ります。まるで日本の梅雨のようです。
 しとしと降り続く雨ではなく、大抵にわか雨。そこが大きな違いでしょうか。
 ニューヨークで暮らし始めて10日、6回お買い物に出掛けたうち3回降られました。
 油断して傘も持たずに出掛けてしまい、ちょっと悔しい思いをしました。
 「晴れ女」を自負してたのですけれど、返上しないといけないかしら。
 


6月26日(水)曇り 最高気温29℃(85°F)
BlogPaint


BlogPaint



6月30日(日)曇り時々雨 最高気温30℃(86°F)
BlogPaint
 6月最後の一週間は、気温も上がって来ました。
 今朝は短い時間出掛けただけなのに汗をかいてしまい、即シャワーを浴びました。
 (今日開催のゲイパレード・Pride ‘The March’を見てきましたよ。)
 気温が上がって、雨の降りやすいお天気だと、さすがに蒸し暑いのです。

 ニューヨークに来てから3週間。
 まるで梅雨のような空模様が続いており、気温変化も日本に似ているのが不思議です。
 こちらではすでに夏休みに入っていますし、夏のイベントも始まっています。
 冬が寒いニューヨークでは、夏は屋外イベントが目白押しというのに、
 いまはまだ日々の生活基盤を整えるのに懸命で、あまり体験できずにいます。
 そろそろ、楽しいイベントにも参加していきたいと思います〜♪


(「6月の空日記」 2013.8.1編集 )